(塩)みりんを仕込む会のお知らせ


7/25 満席になりました



手作りの(塩を少し加えた)ほんとうのみりんは

ほ〜んの少しで

煮物・焼き漬け・茶碗蒸し・炊き込みご飯・・

いろんなお料理の味を底上げしてくれる

便利調味料・そして期限のない保存調味料です

一度仕込むと

お料理があまりにもかんたんにおいしく仕上がることを
知ってしまうので

忘れられなくなるとのお声の多い(塩)みりんを

みんなで仕込みましょう!




画像のびんは2Lのもので
このように2L容器8分目近くくらいまでの量を仕込みます

この2Lびん、とても使いやすかったのですが
もう販売していないので

ジッパー式の袋でお持ち帰りいただきます

前回ご参加で
直接仕込まれたい方はびんをお持ちになられても大丈夫です

(塩)みりんを仕込む会

日時 9月4日(日) 13:00〜15:00まで

場所 埼玉県所沢市の大島自宅
(詳しい場所はお申し込み受付後にお知らせします)

会費 3500円
(1.5倍量をご希望の方は5000円)

持ちもの エプロン・お手ふきタオル・みりんを持ち帰る手さげ

お申し込みはこちらへどうぞ




これは2年ほど前に仕込んだもので
おくほどに、飴色からさらに濃い色に変化していって
香りも味も深みが増してきます

もち米と麹のつぶつぶは
以前はこして分けて




このように金山寺味噌風にして楽しんだりしていたのですが

最近は小ビンに移してからブレンダーですりつぶして

全部をみりんとして使っています



このみりんを

少し入れるだけで

お料理全体が変わると



以前仕込んだ皆さんが

口をそろえて言われます。



おうちのご飯が

少しずつ底上げされるのは楽しいものです。



お申し込みはこちらへどうぞ