しっかりデトックスをしたいときは?「砂浴」のすすめ




土や砂は微生物のかたまり。


砂にからだをあずける「砂浴」は

微生物のはたらきで

強力に



からだと、そしてこころの

浄化をうながしてくれます。



わたしがいろいろ経験してきた中では

とにもかくにも


砂浴は


「毒を吸いだして出す」ちからがとても強いです。




3年前に行った
宮古島とつながっている来間島で砂浴をした時の画像
ここの砂は「出す力」がすごかった〜*
ほんと、いい砂です


ひろみ

土に草や野菜くずなどを入れておくと
微生物がきれいに分解してくれるのだから

ひとも土や砂に埋まれば

自然法則にのっとって、
微生物がいいようにしてくれるはず。

砂浴は、自然療法家の東城百合子さんが提唱されたことから
少しずつ広まってきているようです



自分にあった砂浜だと

たとえ下半身だけでも



30分ほど埋まるだけでも

顔がすっきりと変わってくるのですよ。



えぇ、そんなことで?

と思われるかもしれないけど


ひろみ

何回か、みんなで、そしてひとりで砂に埋まる中で

わたしもずっと、心におさえていたものが
噴き出してきたことがありましたし

一緒に入った方々、それぞれが
驚くくらいに心身から噴出されるのをみて

砂浴はため込んだものを出す
とてもいい機会なのだとわかりました




からだはもちろんのこと、

こころの毒も出やすいです。



お作法はいろいろあるようだけど

自分に聴きながら入るのもよさそう。


ご参考までに、わたしの入り方をご紹介しておきますね。

  • 気に入った砂浜があったら、手で掘って(もちろんスコップでも)
    腰から下だけでも入ってリラックスする
    首から下だったらなおよし

  • 服は脱がなくても大丈夫だけど
    下着はなるべく外して直に砂にあたるようにすると開放感が大きい

  • 顔や頭は、ぼうしや布などで日があたらないように工夫する

  • しばらくすると、砂に埋まっている足やお腹などが「ドックンドックン」と
    強く脈打ってきて
    砂に虫がいるかのように、からだがチクチクしてきてもそのまま入る

  • できれば30分以上、あとはからだに聴きながら何時間でも入ったら
    砂をはらう
    この直後は冷たいシャワーや海水には入らない。
    お風呂はOK

  • ゆっくり休む

  • のちに出てくる、怒りやけん怠感などの心身の毒は
    「出たらしまい・ありがたい」ものとして歓迎する



砂に埋まって身動きがとりにくい状態なのに
ふわっと解き放たれるような、開放感があるところも好き。
ほんと、からだが軽くなるんです

真夏はとんでもなく暑いので
初夏や初秋のあたたかな日が向いています




オピスエール〜妖精の翼

汚れやにおい落としだけでなく
虫対策や家の空気の浄化にもぜひお役立てください

オピスエール~妖精の翼のご注文はオンラインショップへお願いします

オピスエール〜妖精の翼について

おとくな2リットル6本セットのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA