間にお金がはいること・はいらないこと〜カレンデュラの石けんクラスのときに




先日

カレンデュラの石けんクラスのときに


これからの価値の交換のあり方を

象徴するようなことがありました。




お越しになられたおふたりが


石けんのたねを混ぜられているときなどに





お互いに


ほーんとに自然に、気持ちの面で助けあってらして。

追記:そのときの様子をヒプノセラピストのひろこさんが
   ブログに載せてくださいました




それも



おしげもなく
ご自分が対価を受けとることができる

無形の持ちもの(手法など)を使いながら。




〜自分が対価を得られるものは

ちゃんといただかないといけない〜



この説もそうだと思いますし


今は、そうでないと



なにごともまわりにくいのも確かだけど




今回あった自然なやりとりも

まぎれもない価値の交換





お金は

そんな

はかることのできない



様々な交換がスムーズにできるようになるまでに




使う



使い方としては


とてもわかりやすい道具で




わたしたちひとりひとりが


しっかり学んで

使いこなしていくものなのだなぁと感じました。



たとえば、どこにどう使うかとか。




たとえば
手をかけて
ちゃんと作ってくださる方に
お金が流れないことには
わたしたちはその恩恵にあずかることはむずかしい。




価値のなかでも


お金はとてもわかりやすくて

はかりやすいものなので



ここを道具として


軽々と、よろこびを持って



使い、受けとるようになってはじめて




今とはちがう「価値の交換」の

景色を



そここに、見るようになるのかもしれないなぁと


感じたのでした。



まずは自分からです!



ありがとうございました。




なんだか最近
価値の交換が多様化してきたように感じるんです
ただ、そこが日常の
心地のよいものになるには

くりかえしになりますが
お金のつかいかたを
もっと軽やかでよろこびを持ったものに
変えていくことが欠かせないと思うのです





今後の予定についてなど

9月27日にゆたかな食堂さんで「酵素入りミネラル石けんクラス」を開きます

ときどきインスタグラムにも投稿しています



オピスエール〜妖精の翼

汚れやにおい落としだけでなく

蚊やコバエなどなどの虫対策や家の空気の浄化にもぜひお役立てください

オピスエール~妖精の翼のご注文はオンラインショップへお願いします

オピスエール〜妖精の翼について

おとくな2リットル6本セットのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA