高遠民泊よしよし




ちょっと思うところがあって

また、長野県の高遠まで行ってきたのですけどね



泊めていただいたのがこちら


高遠よしよしさん




養蚕農家だった築90年の古民家で

民泊などをされています。







桐たんすがそのまま残るお部屋





神社とお寺が一緒だった時代の鳥居や


長野に多い石仏(24体の観音さまだそう)

が敷地内に。







晩ごはん






ねこさんがねらっている朝ごはん


夜と同じものが1品もなくて感激しました!



ほんとひとつひとつがおいしくて

説明しだしたらきりがないのですが



一人で行ったのに

こんなに手をかけていただいて



ありがたい限りです。









先日のクロモジと赤松の蒸留の時

偶然知り合ったよしよしさん。




実は




先日の松フェスティバルのときに


何品か「おいしいね〜」と

話していたお料理があったのですが




そのお料理やお菓子を



作られていた方で!






あのときチョコにのっていたあのジャム。



お料理全部がおいしいわけです。



お醤油も

驚きの製法を伝える方の作り方で

醤油しぼり師さんに


絞ってもらうような

めずらしいお醤油を使っておられて。




あらためて

お醤油はお料理を変えるなぁと感じたのでした。








グミと松ぼっくりのジャムがのったグラノーラ

松とヘベス(カボスの加工品)のジュースなど



じわじわと活力がみなぎるようなものばかり。



朝8時頃にいただいて


夜までまったくお腹が空かなかったことも

初めてのことでした。



野草や松のことなどなど



いろんなことをご存知なので

お料理作りに興味のある方にとっても



たまりませんよ!


高遠よしよし



   



今後の予定についてなど

・松の石けんクラス、残席1名さまです

キッチンボーケット石けんは完売しました
 次は11月中旬ごろにご用意ができます

・2022年1月にゆたかな食堂さんで
 石けん・シャンプー・バームのクラスを開きます

・今後の予定につきましては近いうちにお知らせします


ときどきインスタグラムにも投稿しています

オピスエール〜妖精の翼

汚れやにおい落としだけでなく

年末にかけての家の空気の浄化にもぜひお役立てください

「なにせお掃除が楽しくなった!」というお声を多くいただく液体です

オピスエール~妖精の翼のご注文はオンラインショップへお願いします

オピスエール〜妖精の翼について

おとくな2リットル6本セットのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA