隠れてしまっているかもしれない欲求とその補い方




数年前に長崎の五島列島にある

水晶がそこここに埋まっている


パワーあふれる地域に行ったとき



自分の中から

ふっと湧き上がってきた


欲求にびっくりしたことがあります。




ひろみ

ここで排泄したい・・



とくに尿意がなかったのにですよ、



「ここでおしっこがしたい」






歩いているときに

突然わきあがってきたんです。





この、おっきなシダに囲まれたところで。





このときは

数人で動いていたのと

あと、神社の敷地内だったこともあって




そんな


せっかくの欲求をおさえてしまったけど



できそうな場所だったら

したかもしれません。




おしっこの分解なんて

あっという間でしょうから!




このとき、もしかしたら


人にも



大地に、排泄物に乗っている

自分の情報を戻したいという欲求が


あるのではないかなと考えたのです。




情報を大地に戻していないわたしたち



ひとや

家にいる動物以外は



地球の生きものは

みんな大地に排泄物を戻しているんです。



ひとは


野菜やお米や小麦など


地球の大地からの恵み(地球の情報)をいただいているのに



一方通行で



ひとつの生きものとしての

情報を


土に返していないんです。



最後も(日本は)土に埋葬しないで

焼きますでしょう。



ほんと、返していないのです。




排泄物には

そのひと固有の微生物群がかなり含まれているので


見方によっては

その人そのものでもあるのです。



大地に、土に触れる



だからといって

バイオトイレが各家庭にあるわけでもないし



外でしましょう!っていっても

そう簡単にできないのがほとんどでしょう。




わが家にも

バイオトイレはないし


人目を気にせず気持ちよく排泄できる外スペースはありません。



ですので


せめて


手で土をさわったりすることを

日常にとり入れることは



ちょっとでも

情報交換の輪の中に入れてもらえるようなことに



つながるのではないかと思うのです。




身近に土がないよ!という場合でも



ときどき裸足で


広場のある公園などで立つくらいはできそうです。




手にも足にも

微生物はいっぱいいますから!




土に触れ、


大地や海岸などに裸足で立つことで



すっきり気分がよくなるのは


そんな

地球の生きものとして

情報交換をしたいという



普段は抑えられがちな

欲求がかなうからでもあるのではないかと思うのです。






おしっこの勢いと
うんちの状態は
そのときの体の状態をストレートに表しているので

こまめに気をつけていると体調がわかりやすいですし

からだの中が動くことに感謝ができる
いい機会です
からだってそんなことも
感じとっているような気がするのですよ





今後の予定についてなど

キッチンボーケット石けんは完売しました
 次は11月中旬ごろにご用意ができます

・2022年1月に石けん・シャンプー・バームのクラスを開きます

・12月10日に松の石けんクラスを開きます
 詳細は近いうちにお知らせします

ときどきインスタグラムにも投稿しています


オピスエール〜妖精の翼

汚れやにおい落としだけでなく

年末にかけての家の空気の浄化にもぜひお役立てください

「なにせお掃除が楽しくなった!」というお声を多くいただく液体です

オピスエール~妖精の翼のご注文はオンラインショップへお願いします

オピスエール〜妖精の翼について

おとくな2リットル6本セットのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA