公(おおやけ)の意識とは


自分が人生を楽しめば楽しむほど、
人類の意識進化に貢献することができる


この「公の意識」をもつという考えかたがとても好き。


  • じっさいに働きかけをしなくても
  • 生産性がなくてもOK
  • 「人生をたのしむ」って。

じっさいに働きかけをしなくても



たとえば、

⑴ 友人や知り合いに

  よろこぶように働きかけるのも


⑵ 実際に、だれかにはたらきかけはしなくても


  いやー楽しいなぁ、きれいだなと、

  手を入れた外壁のバラに

  道ゆく人が、よろこんでくれるのも

  
  いい気分になってもらうことには変わりないですしね。


(よろこびは意識進化につながるのではという前提で)





もーっと広い意味で
たのしさ、うれしさが宇宙にこだましているからなのかもしれないですしね



生産性がなくても


昨日、テレビで

和ろうそくの会社の社長さんが

とってもうれしそうに和ろうそくの話をされているのを見て


ひろみ

わー、なんかいいなぁ・まぶしいな・こうでありたいなぁと感じたのですよ。



そうはいっても、なにか生産的なことをしているかそうでないかは、関係ないのかも。


夢中で楽しく遊んでいる子供たちを見るだけで

心があらわれるということもありますし。



「人生をたのしむ」って。


なんか、結局は

知らず知らずに固まってしまった

幸・不幸などの固定観念からの「たのしい」ではなくて



なにがあっても「たのしめる」器でありたいものだなと。




結局は


「公の意識」の「楽しむ」って


おそらく、そういうことなのだなー

なかなかハードル高いなーと


いろいろあった昨日を振り返るのでした。



この前もあったばかりで直近で3回目なのですが・・
また歯の詰めものがとれてしまいました
それも今回は歯につくお菓子を食べていたから!

治療が痛い・自費治療の出費・時間がかかる・・
けど、こ・これは
苦しまぎれのようでもありますが
「臓器」でもあると言われている歯からの毒出しかもしれません。

ここ3ヶ月で3回目って・・多すぎます。


今後の予定についてなど

*5月ごろに「ぬか漬けを楽しむ会」を開きます

今後の予定について

オピスエール〜妖精の翼

汚れやにおい落としだけでなく
虫対策や家の空気の浄化にもぜひお役立てください

オピスエール~妖精の翼のご注文はオンラインショップへお願いします

オピスエール〜妖精の翼について

おとくな2リットル6本セットのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA