ブログを続けることで起きるいくつものいいこと


ブログというものは

続けていると

「発信」した、そのことがらだけではなくて


気がつけば


ギフトのように

どこか、はじめましてでないような方々と

メールなどで交流できたり、



これまた


副産物のように


自分の一部となって

身につくものもあるのだと



書きはじめてから、7年あまり経って

おぼろげに見えてくるようになりました。





  • 感性が近い方々とつながることができる
  • 自分がなにを感じ、なにを大切にしているかの確認になる
  • 考えを伝えやすくなる




感性が近い方々とつながることができる



なによりも


ブログを見にきてくださる方々との接点ができます。



一般には

変だと思われそうなことも書いているのに


きてくださる皆さまとは




大切にしていることなど


どこか共通する部分があるはずなので



初めましての方でも

そんな気がしない。



このようなうれしい出会いを


日常の偶然に求めると


かなりの低確率になってしまうのです。





自分がなにを感じ、なにを大切にしているかの確認になる


わぁっ!と

感動したことでも


なるほど〜と

納得したつもりになっていることでも



いざ言語化しようとすると

意外とあいまいだったことに気づいたりします。



書きながら気付いたり

腑に落ちたりすることって


いっぱいあって




ブログを書くということは

経験や知ったことや感動などを



自分の内側に落とし込むことでも

あるのだと思うのですよ。



そして

実は自分が


なにを大切にしているかが



見えてきやすくなります。



考えを伝えやすくなる



なので


初対面の方とお話しするときでも



落とし込まれた数々のギフトのようなことがらを

言葉に出せばいいだけなので



なにを話そうか

感じわるくはないだろうか。



などと

どうでもいいことは



気にしなくてもいいようになりました。




とかく、自分のことは


よくわからないものですが



それでも日々のブログ書きで

それ以上でも以下でもない


「わたし」は見えやすくなってきます。






娘たちが誕生日プレゼントに
特注のTシャツと




クリアファイルをプレゼントしてくれました!




花びらには石けんやオピスエールが!




このイラストはイルカさんだそうです

子供たちが小さな頃
夫の転勤とともに引越しを繰り返して
ときに(勝手に)寂しい思いをしながらも
無我夢中だったころには

こんな時が来るとは
これっぽっちも思わなかったな。

振りかえると、あぁそうだったか。
この道をたどってきたんだと見えたりするものなのでしょうかね。



今後の予定についてなど

・松の石けんクラス、残席1名さまです

 満席になりました

キッチンボーケット石けんは完売しています
 次は11月中旬ごろにご用意ができます

・2022年1月にゆたかな食堂さんで
 石けん・シャンプー・バームのクラスを開きます

・今後の予定につきましては近いうちにお知らせします


ときどきインスタグラムにも投稿しています


オピスエール〜妖精の翼

汚れやにおい落としだけでなく

年末にかけての家の空気の浄化にもぜひお役立てください

「なにせお掃除が楽しくなった!」というお声を多くいただく液体です

オピスエール~妖精の翼のご注文はオンラインショップへお願いします

オピスエール〜妖精の翼について

おとくな2リットル6本セットのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA