「だし栄養スープ」はほんとに便利・その活用法



なにかの商品がとてもよかったので

添付のハガキに書いて返送したところ



お礼の品として当たったのが

この「だし栄養スープ」



「粉末の出汁は、あまり使わないのよね」と

処分するのもはばかられて

数ヶ月引き出しの中でした。



・・・へんな思い込みはもったいないですねぇ



いよいよ、ちょっと使ったら処分しようと思って

使ってみたら


ひろみ

お・おいしい・・
しかも
ちゃんととった出汁よりすっきりしてるかも



こんなにお料理を簡単にしてくれるものが

こんなにおいしくていいのかと



はじめは戸惑ったくらいで


あっという間に手放せなくなりました。


ひろみ

なぜすっきりおいしいのかといいますとね、

イワシやカツオなどを丸ごと使っているのに
酸化のもとになる脂肪分などはとりのぞいているから。

もちろん添加物は一切なし。
そのうえ、すでにかなり分解されているので
からだに負担もかけないんです



  • お味噌汁
  • だし巻き卵
  • きんぴらやひじきなどの煮物
  • 炊き込みご飯
  • めんつゆ

お味噌汁


煮干しを水につけ忘れたとき、

急にお味噌汁がいただきたくなったとき、

とにかく早くご飯の支度をしたいとき



お鍋の水に「だし栄養スープ」をちょっと入れて

手作りのお味噌もそのときに入れてしまい

火にかけるだけ。


沸騰したら出来上がり。
(わが家では、夏は具を入れないこともよくありますし
オクラやミョウガなどをおわんに入れておいたりします)


こんなに簡単でも、とてもおいしいです。



だし巻き卵



水に「だし栄養スープ」をほんの少し入れて混ぜ、

これを出汁として作るだけ。


卵と

みりん、塩少々に

この出汁を混ぜて焼くだけで


卵焼きが大好きな家族が喜びます。



きんぴらやひじきなどの煮物


煮物を作るときに

出汁をとる手順がなくなるだけでも



ずいぶん楽になるような気になります。

洗いものも減りますしね。



水に溶かした「だし栄養スープ」を出汁にするだけです。



この出汁、ほんとによく

材料をまとめてくれておいしく仕上がるんです。



炊き込みご飯



炊き込みご飯に

薄めの出汁がほしい時も助かります。



おしょうゆ味のご飯にもよく合いますし


夏の今だったら


生のとうもろこしを削いでつぶつぶにして

とうもろこしご飯にも。

お酒とお塩、そして少しの「だし栄養スープ」

水に浸したお米に入れて

とうもろこしを入れて炊き込むだけ。



削いだあとの芯も入れると旨味が増しますよ。



めんつゆ


「だし栄養スープ」を溶いた水を出汁にして

みりん・しょうゆを同量入れて煮立たせるだけ。



濃いめに作って

氷を入れれば思い立ったときに

すぐにおそうめんをいただくことができます。



市販のめんつゆは

好みの味がなかなかなかったり


あってもとても高価だったりするので

わたしは使うことはほとんどないです。






もうひと味ほしいときなどにも。
和洋中、なににでも使えますよ

からだへの吸収がいいので
食欲のないお年寄りにも
スープとして飲んでもらってもよさそうです

この「だし栄養スープ」
塩が入っていないのに、塩を入れずに
お湯で溶くだけでも飲めるのです

だしにしては高価に見えますが
一度に使う量はほんの少しですし
(標準使用量は気にしていません)
カツオや煮干しの出汁もとるので
半年に一度買うか買わないかぐらい。

とにかく湿気をよく吸うので
小さなびんに入れて
都度補充します
袋ごとトップ画像のような
ジッパー式の袋に入れて
常温で保管しています!

いいものは湿気をよく吸ってしまうのです


今後の予定についてなど

今後の予定について

ときどきインスタグラムにも投稿しています


オピスエール〜妖精の翼

汚れやにおい落としだけでなく
虫対策や家の空気の浄化にもぜひお役立てください

先日、久しぶりにわが家にアリの集団が来ましたが
「オピスエールがあるからだいじょうぶ」と、
落ち着いて対応することができました!

オピスエール~妖精の翼のご注文はオンラインショップへお願いします

オピスエール〜妖精の翼について

おとくな2リットル6本セットのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA