ストックの見なおし



いざという時は安心できる数々のストック、



今まで、いろんなものを

こころみたのですが



これはいらなかったなぁと

思うものがいろいろあって。




たとえば

食べたことのないような缶詰類や

10年くらい持つと言われるお米。



そのお米は

時間が経ってからいただくと

とてもおいしいとは言えず、



ランチョンミートのような缶詰も

普段使わないので



賞味期限ギリギリまで残ってしまったことから




缶詰は

普段使う

ツナ缶とトマト缶のみにして



お米は

玄米をいつも多めにおいておくように変えました。





そして、逆に




「あぁ、そろそろない、買わなくちゃ!」じゃなくて




ストックしておいてもいいなと

いうものも出てきたんです。


洗うもの・洗剤類



災害備蓄のチェックリストにも

あまり載っていないけど


わたしたちは

日々、いろんなものを

いろんな洗剤や石けんなどで洗っています。



水が出なくなったら

ザブザブ洗えないじゃん!とも思うのですが



最低限、洗いたいものや

きれいにしたいものって必ずあるから



そんなときに

いつも使い慣れた「汚れ落とし」があると



少ない水できれいにすることもできます。



あぁ、なくなりそう!と

なってからではなくて



ちょっといつもより

余裕を持って

おいておいてもいいのかなと。



液体の純石けんは

洗濯用とうたってあっても


キッチンなど

いろいろに使えるし

粉石鹸のように溶かす手間もないので




置いておけば心強いですよ。
(テレビCMでしている液体石けんとはちがいます)




あと、

すぐにではないにせよ



粉や液体の純石けんなどは
(合成でない石けんは)



実は

穀物などから油を作るときの副産物のことが多いので




品薄・・はどうかわからないけど

価格は結構上がりそうな気がしていて



一部でその予兆は出ています。



こういったことは

時間差でくるので



すぐどうこうではないけど



いつも使っている


お気に入りの洗濯石けんなどがありましたら



ちょっとだけ気をつけられていても

いいかもしれません。


はさみとかひもとか



旅行に行ったときに

「あぁ、あればあったら!」って


よく思うものって



いつもの暮らしの中でも

なければ困ると思うのです。



はさみなどの「切るもの」

ひもやゴムなどの「くくるもの」



なども

当たり前すぎるけど



ないととても不便を感じることが多いのでは。



はさみがない家はないでしょうけど!



あと、なつかしのマッチなんかも

あれば


熱源のもととして

実はとてもシンプルでいいですよね。




ご存知かもしれないけど、マッチは
チャッカマンやライターなどが置いてある売り場の近くに
ひっそりとあることが多いです


またなにか気づいたことがあったら載せますね!



オピスエールもおいておくと
平常時も、非常時も
かなり役に立ってくれますよ
2度拭きいらずです

東日本大震災があったあとから
トイレットペーパーを2パック常に置いていたことで
トイレットペーパー騒動の時に
まったくあわてないですんだので
ひとりひとりがちょっと気をつければ
なにかあったとき
混乱が少しでも減るよねと感じたのです

わたしは
歴史に残るようなかなり大きな天災がなければ
飢えるような食糧危機は
起こらないのではと考えているのですが

「なんちゃって」というか
見せかけのというか
期間限定の

危機っぽいことは
十分にありそうなので

溜め込むほどではないにせよ
そんなときに落ち着いていられる程度には
備えておいたほうがいいと考えています

普段使っているものに限れば
無駄もないですしね。


今後の予定についてなど

・2022年のお味噌作りの会の募集は締め切らせていただきました

ときどきインスタグラムにも投稿しています

オピスエール〜妖精の翼

汚れやにおい落としだけでなく

換気も少なくなり

気も滞りがちな今、家の浄化にもぜひお役立てください

森の微生物が入った液体です

自分がスッキリしたい時は、まずお掃除から始めるのも
とりかかりやすい方法ですよ

「朝起きるとお掃除をしたくなる」とのお声もいただきます
お掃除が苦手な方もぜひお手にとられてみてください

オピスエール~妖精の翼のご注文はオンラインショップへお願いします

オピスエール〜妖精の翼について

おとくな2リットル6本セットのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA